生徒様の欲求の裏と表

表の欲求と裏の欲求うちのインストラクターは、一生懸命頑張っているし、インストラクションもすばらしいと思っているあなた、それ自体が表の欲求です。
つまり、お客様はパソコンを覚えに来られているのだから、パソコンの操作方法についての説明が分かりやすく、どこに出しても恥じないようなインストラクターだ!! と思っているものです。
そういう方は、自分でも自信を持って取り組まれていると思います。でも、生徒数が増えない。長く続かない。 どうしてと考え込んでおられると思います。
それは、お客様の表の欲求だけ満たされているからです。
パソコンは覚えられた。もう、この教室には用はない。「さようなら、ありがとう!!」って。
実際、当教室よりもすばらしいインストラクションをされる教室は、日本全国にたくさんあります。(当教室がビリかも)
では、なぜ当教室のお客様が長く通っていただけるか?
お客様が長く、教室に通っていただくには、裏の欲求を満たさないと難しいでしょう。
裏の欲求とは何か?
パソコンを覚えることではなく、パソコンを楽しめること、教室へ通うこと自体に楽しみを見出すこと、教室にいる時間に心の安らぎを感じることだと思います。
そこに、他の教室ができないものを持っているから、他の教室よりも長く通っていただけるのだと考えます。
私が知っている教室のインストラクターで、インストラクションも確かにすごいし、いろいろと考えて、見るからに完璧なインストラクターがいます。
しかし、自分に自信があるだけに、自分の欠点に気付かずにいます。テキストが終わったので、退学するのが当たりまえのように考えているようです。しかし、パソコンの操作を覚えても、教室自体に満足されているお客様は、その後も通われます。
なぜか?
それは、裏の欲求を教室が満たしているからです。
たぶん、ここで、このように説明しても、「ピン」と来ないと思います。
ぜひ、一度、当教室をご見学ください。そして、裏の欲求を感じ取って、お帰りください。きっと、感じ取れたあなたは、当教室と同じだけの生徒数を確保できると思います。
そして、できれば、当教室と長いお付き合いをしていただけることを心から願います。
当教室が作成したテキストは裏の欲求を満たすために、インストラクターの負担を減らす役割を手助けいたします。
ぜひ、当教室のお仲間になっていただき、お互いに世間から必要とされる教室を築きましょう。
平成26年4月末現在で、207団体、321教室様がお仲間になられております。
もっと、たくさんのお仲間を増やして、お仲間同士でネットワークを構築して、その中でも商売ができるような体制にしたいと考えております。
たとえば、ある教室様のお客様からの要望で、ホームページを作成してほしいと頼まれても、ホームページ製作に強い教室様がおられましたら、そちらに依頼できるような体制作りを構築できれば、お互いに仕事を受注し合えるような仲になれると思います。
ぜひ、当ネットワークのお仲間入りをお考え頂くようにお願いいたします。そして、真剣にお考えのあなたには、ぜひ、一度当教室のご見学をお願いいたします。

大前祥人

PageTop